PCB早期処理

大阪エコライフ地球温暖化対策地域協議会では、PCB廃棄物の早期適正処理を図る啓発活動に取り組んでいます。

また、富士技研株式会社と連携し、PCB使用製品の調査も行っています。

※東大阪市の倉庫で、天井に設置している水銀灯の安定器の調査をしています。

※防護服を着用し、照明の安定器の調査をしています。

※取り出されたPCB廃棄物はドラム缶に詰めたうえ、さらに専用の密閉金属容器に収められてから輸送されます。

皆様の事務所・工場などにPCBを使用した変圧器やコンデンサー、安定器などの電気機器はございませんか?

期限内に処理をしないと罰則が適用される場合がございます!

いま一度、ご確認をお願いいたします。