式内 石部神社(いそべじんじゃ)様

石部神社様:「かさい観光ナビ」ホームページ

■門杉(加西市指定文化財)をLED照明でライトアップ■

兵庫県加西市の石部神社は奈良時代から続く神社です。
2018年に<1300年祭>を迎えます!
境内の2本の大杉も樹齢1300年を迎えるにあたり、
文化財としての保護が必要となっています。

地元の心の支えとして、次世代へ守り伝えるため、
優しい灯りのLED照明を導入されました。

■石部神社門杉(加西市指定文化財)を投光器(07シリーズ)でライトアップ■

・駐車場のポールを活用してLED投光器(07シリーズ)を2台設置されました。
・TOA-07L投光器1台の消費電力は20W → 20W×2台=40W

■夜、点灯時の様子■

・LED投光器の取り付け角度や向きの工夫によって良い照明効果が生まれます。

■社務所の提灯や常夜燈にもLEDを使用■

・社務所の提灯や常夜燈にはLED電球(白色光)を使用されています。
・LED電球の消費電力は約4~6Wのため、従来の電球の10分の1程度で済みます。

7月には川下祭り(かわすそまつり)が催されます。
地元の皆さんの大切な行事として、御神木の大杉と一緒に受け継がれていかなければなりません。
そのためにも、地球温暖化防止は必要です。御神木(ふるさとの巨樹)保存事業活動や、
身近な灯りをLED化する等の工夫をされておられます石部神社関係者の皆様の活動には、
本当に感激いたしました。

お忙しいなか取材にご協力いただきました柴田宮司様には心より感謝申し上げます。